【写真付きレポ】湘南でウルトラリフトプラスHIFU受けてきた!ウルトラセルQ+

30代になってから急に気になるようになったのが頬のもたつき

肌のハリが減って小ジワほうれい線も増えたような・・・?


私も30を過ぎると加齢の悩みがドドッと増えてきました。


そんな時におすすめされたのがハイフでした。

ハイフはリフトアップや肌の引き締め効果がある治療機器です。


あずきちゃん

私は湘南のウルトラリフトプラスHIFUを半年に1回のペースで受けているよ!




もう4年前から継続的に受けているのですが、この度改めて写真を撮って効果を比較してみました。

自分の写真を公開するのは恥ずかしいのですが、今後受けたい方の参考になればと思います!


目次

私がハイフを続ける理由

まず、私が4年以上ウルトラリフトプラスHIFUを打ち続けている理由からお話しします。


たるみを予防したい

30代になってから口まわりのもたつきが気になるようになりました。

これがどんどん進んでいくとたるみになっていくんだろうなとわかるのです。

そこで私がハイフを選んでいるのは、たるみ切ってから引き上げるより、まだたるみが進行していない早い段階からケアしていた方が後々のたるみ具合がましになりそうだからです。

たるみも小ジワも出てきて、このまま老化するのではなくて何か対策したい!と思ったというのが一番の理由です。


看護師さんの「おすすめ」だったから


5年ほど前に湘南でアートメイクを受けたことがあるのですが、その時に担当してくれた看護師のTさんの話が印象的でした。

私より少しだけ歳上のTさんが雑談の中で「看護師の中で一番人気なのがウルトラリフトダブルHIFUなんですよ〜」と話してくれました。

(注)当時は施術名がウルトラリフトダブルHIFUでしたが、今はトリプル照射でウルトラリフトプラスHIFUに進化しています

たるみはまだあまり気にしていなかった当時の私でしたが、超キレイなTさんのおすすめということでハイフが気になるようになりました。

美容クリニックに勤める看護師さんの中で人気No.1というのはそりゃ気になりますよね!



続けやすい価格帯だから

たるみ治療というと、糸リフトや切開リフトなどの外科的治療の方が目にみえる改善は期待できると思います。

でも、手術は高いし怖いですよね。


私は糸リフトの経験が1回だけありますが、それも20万円以上かかっているのでやはり続けていくのは大変な高額です。


でもウルトラリフトプラスHIFUは2~3万円台の価格帯なので、続けていきやすいです。


私が初めてハイフを受けた2019年頃は全顔69,800円だったと思いますので、今は全顔29,800円と半額以下です。

かなり受けやすくなりました!


湘南のウルトラリフトプラスHIFUとは

では、湘南のウルトラリフトプラスHFIUについて説明します。

HIFUとは

HIFUでハイフと読みます。
皮膚に当てる治療だけど読み方はヒフじゃないです。

High Intensity Focused Ultrasoundの略で、実は照射しているのはレーザーではなくて超音波。

皮膚の深い部分に超音波の熱を当てることで、リフトアップ効果とコラーゲン・エラスチンの生成を促進する効果が期待できる施術です。


効果は3週間後〜

ハイフの効果は直後よりも3週間後以降により実感されやすいとされています。

熱の刺激によってコラーゲンが生成されるまでに時間がかかるためです。

ハイフのリフトアップ効果の持続期間は3~6ヶ月が目安といわれています。


医療ハイフ機器比較表

医療ハイフの機器は様々なメーカーが開発しており、クリニックによって使用機器が異なります。

有名なものを比較して特徴を見てみましょう。

スクロールできます
ウルトラセルQ+
ウルトラフォーマーMPT
ダブロゴールド
ソノクイーン
第3世代タイタン
メーカー🇰🇷Jeisys社🇰🇷CLASSYS社🇰🇷Hironnic社🇰🇷Newpong社🇰🇷WONTECH社
照射方法点状点状線状点状点状
照射深度1.5mm
2.0mm
3.0mm
4.5mm
1.5mm
2.0mm
3.0mm
4.5mm
1.5mm
3.0mm
4.5mm
2.0mm
3.0mm
4.5mm
1.5mm
3.0mm
4.5mm
照射温度60~65℃65~75℃55~60℃60~70℃60~70℃
施術時間10~20分20~30分10~15分30~40分20分
効果持続3~6ヵ月5~6ヵ月3~6ヵ月3~6ヵ月3~6ヵ月
特徴リフトアップ効果
肌再生効果に定評
2.0mmハイフシャワー
美肌効果が人気
短時間照射
痛みが少なめ
痛みが少なめ
目のキワや眉下に照射可
短時間照射
翌日から効果実感
取り扱いクリニック湘南美容クリニック
全顔 29,800円
(650ショット)

\料金表を見る/
公式サイト
水の森美容クリニック
全顔+顎下 89,800円
(680ショット)

\料金表を見る/
公式サイト
品川美容外科
全顔 105,840円(初回)
162,000円(2回目~)

\料金表を見る/
公式サイト
品川美容外科
全顔 44,000円
(340ショット)

\料金表を見る/
公式サイト


東京中央美容外科
全顔 24,800円

\料金表を見る/
公式サイト

品川美容外科
全顔 29,800円
(660ショット)

\料金表を見る/
公式サイト



湘南で使用しているハイフ機器:ウルトラセルQプラス

湘南ではウルトラセルQプラスという機械の湘南特別バージョンを使っているそうです。


ウルトラリフトプラスHIFUでは4.5mm、3mm、2mmの3種類のカートリッジを使用し、3つの層へ照射するトリプル照射となっています。


SMAS層と呼ばれる筋膜への照射によってリフトアップ効果を実現し、さらに熱ダメージからの治癒過程でコラーゲンとエラスチンの生成が促進されることで肌のハリや弾力性にも効果が期待できます。


ウルトラリフトプラスHIFU:価格

頬・あご下
410ショット
24,000円
全顔(あご下、目元含む)
650ショット
29,800円
全顔+首
830ショット
39,800円
デコルテ
240ショット
29,800円




クリニック予約から来院まで

では実際に湘南美容クリニックを利用するときの基本的な流れをご説明します。


当日の流れ

  1. WEB予約
  2. 来院受付・問診票記入
  3. 医師の診察
  4. カウンセリング
  5. お会計
  6. 処置

医師の診察とカウンセリングは順番が前後することがあります。


WEB予約

予約はWEB上で申し込みできます。MySBCに登録して、「予約の申込み」から必要事項を入力します。

予約日時が確定するとメールで通知が来て、MySBC上で確認できるようになります。

  • 初回の方はMySBCに登録する必要があります。

受付・問診票記入

クリニックに着いたら受付をして問診票を記入します。

事前にウェブ問診票の入力ができることもありますので、入力済みの場合はクリニックで記入の必要はありません。

医師の診察

ハイフを受けるには医師の診察が必須です。

施術は看護師さんですが、診察は医師です。

質問があればここで聞きましょう。

あずきちゃん

湘南は忙しいためか診察が爆速な先生が多いので、質問したいことはあらかじめまとめておいてね!




カウンセリング

続いてカウンセラーさんとお話し。

受けたいメニューについて料金や注意事項などを詳しく確認し、見積書を出していただきます。

医師に聞きそびれてしまったことや料金体系のことなど不明点をきちんと質問しましょう。

あずきちゃん

押し売りなどは全然ありませんでした!




お会計

お会計には現金、クレジットカード、医療ローン(条件・審査あり)が使用できます。

あずきちゃん

使えるチケットやポイントがあったら忘れずに申告してね!

処置

洗顔後、施術用の個室ベットに案内されます。

オレンジのペンで顔にマーキングされ、ジェルを塗布してからハイフの照射開始。


看護師

お痛みがあれば出力の強さを調整できますので遠慮せず言ってくださいね

フェイスラインから照射開始。


ドゥドゥドゥドゥドゥ

ドゥドゥドゥドゥドゥ

という早いリズムで皮膚の奥に熱い矢が何本も猛スピードで当てられているような感じ。


4.5mm、3mm、2mmという順番でカートリッジを変えながら、当ててもらいます。

我慢できそうな痛みだったので、最高出力まで上げてもらうことに。

看護師

最高の出力でお当てしていきますね

出力はカートリッジによってちがい、以下の数値で当ててもらいました。

4.5mm0.9J
3mm0.6~0.8J(照射部位よる)
2mm0.3J

出力値は私の記憶なのでまちがっていたらごめんなさい!


照射時間は合計で30分ほどだったと思います。


退院

来院はこれで終了です。

お疲れ様でした!



所要時間


初回はカウンセリング・診察もあるので2~3時間はみておいた方が安心です。

私はカウンセリングと診察が終わるまでに30分、ハイフ照射は準備に20分、照射に30分くらい、合計1時間半くらいの滞在でした。

2回目以降は同部位ならカウンセリングも診察も不要ですぐに処置に案内してもらえるので、もう少し早く終われるようになります。

混雑具合にもよりますので、次に予定が入っている方は所要時間をクリニックに確認してくださいね!



ウルトラリフトプラスHIFU|ビフォーアフター写真

ではお恥ずかしながら、私のビフォーアフター写真を公開します。

施術2週間後




施術1ヶ月後


施術名:ウルトラリフトプラスHIFU
施術の説明:ピンポイントで熱ダメージを与えたコラーゲンが縮むことで、たるみを改善する治療です。
施術の副作用(リスク):発赤・熱感・痒み・痛み・乾燥を生じる可能性があります。
施術の価格:24,000円~39,800円





\私がお世話になったクリニックはココ!/

私は湘南美容クリニック池袋西口院でハイフを受けました!




ウルトラリフトプラスHIFU|Q&A

湘南のハイフについて、よくある質問や私が看護師さんに質問した内容をまとめておきます。

どれくらい痛い?

我慢できる程度の痛みだと感じる方が多いそうです。

脱毛を受けたことがある方なら大丈夫だと思われます。

どうしても痛い場合は出力を調整してもらいましょう。


ダウンタイムは?

ハイフはダウンタイムがほとんどないことがメリットです。

ダウンタイムとしては当日〜翌日は赤みやひりつき、むくみがある場合があります。

稀に筋肉痛のような痛みを感じる方がいるそうですが、1週間程度で落ち着くことが多いとのことです。

メイクや洗顔は施術直後からOKです。


効果はいつ感じられる?

効果のピークは1~2ヵ月後だそうです。

直後でも肌の引き締まり感は感じられるそうです。

コラーゲンの生成が促進されてリフトアップ効果が感じられるようになるのが3週間後以降となり、ピークが1~2ヵ月後となるそうです。


2回目はいつ打てばいい?

自分の主観で「効果が薄れてきた」「また打ちたい」と思ったら打てば良いそうです。

ただし、次回は最低3ヶ月開けないと打てません。

なので、3~6ヶ月くらいの間隔がおすすめとのことでした。


3ヶ月以内に2回目を打ちたくなったら?

3ヶ月は空けないと次の予約が取れなくなっています。

その間は【ハイフシャワー】というメニューなら受けることができます。

【ハイフシャワー】は皮膚の浅い層だけにアプローチするハイフで、1ヶ月間隔で受けることができます。

ウルトラリフトプラスHIFUの間のメンテナンス治療としてもおすすめだそうです。


続けないとたるむって本当?

いいえ。やめても問題ありません。

やめるとたるむと言われますが、たるみが進むのは自然なことです。

ハイフを打っていたことによりたるみにくい期間があったことで老化スピードを遅らせていただけで、打つのをやめるとまたその時点から老化によるたるみは進んでいきます。


エステのハイフとは何がちがうの?

出力がちがうので、全くの別物だそうです。

効果と安全性を重視するなら医療ハイフがおすすめです。


何歳から始めたらいい?

たるみが気になりだす30代前半以降の方が多いそうです。

20代前半などの若い方はリフトアップや小顔目的には【輪郭スッキリQ+リニアハイフ】、肌質改善目的には【ハイフシャワー】の方が適していることがあるそうなので、医師の診察で相談してくださいね!




湘南のウルトラリフトプラスHIFU:まとめ


たるみ予防にハイフ。

アンチエイジングの基本は予防です

続けていったら少し若々しく印象をキープできるかもしれません!


あずきちゃん

同級生よりちょっとだけ若くみられたい願望!


ウルトラリフトプラスHIFUはこんな方におすすめ!

  • たるみが気になる
  • ほうれい線が気になる
  • 小じわが気になる
  • 肌のハリが欲しい
  • 手術ではないリフトアップがしたい
  • 小顔になりたい


\診察とカウンセリングは無料/




湘南美容クリニックは新規の方でも
WEB予約ができます

① 湘南美容クリニックのホームページからMySBCをクリック

② メールアドレスを入力して
新規会員登録

③ 登録が完了したらMySBC
ログインして予約の申込みをクリック

カウンセリング予約に進み、希望日やメニューを入力して送信

⑤ 予約が完了するとメールでお知らせ
MySBCにログインすると来院予定のご案内が表示されます


【WEB予約は24時間受付中】




新生活に向けて混み合う時期です!
\予約はお早めに




目次