Q&A よくある質問とその答え

回答をすべて開くすべて閉じる

鼻スジを通したい時はプロテしかないですか?

一般的に美容業界で行われているのがプロテーゼ(人工軟骨)です、この安全性は確立されています。あとは希望の高さと材料との兼ね合いになります。自家組織のみで高くする方法もありますが高さの限界があります。プロテーゼと自家組織の併用をする場合もあります。

将来大丈夫ですか?何か不具合が生じますか?

適切、適確な手術治療をしますので、この場合は大丈夫です。

プロテーゼがブラックライトに透けませんか?

きちんとした層に材料を入れれば問題ありません。

レントゲンに写りますか?

一般的には写りませんが出力が高い場合写る可能性はあります、それはよほど顔面骨を詳細に知りたい場合のレントゲン(例えば耳鼻科)の場合。また、MRIやCTには写ります。

鼻先だけをとがった感じにしたくて、でも鼻先がすごく細いのは嫌なんですが、できますか?

元々の鼻の形に左右されます。極端に鼻先だけをとがらせるのは不可能ではありませんが、とがると細さも出るので良く鼻を診察し希望通りになるか判断しないとなりません。鼻先だけの手術でで問題が解決するのか、その辺も診察する必要があります。
ページトップへ

麻酔はどんな麻酔ですか?

ブロック麻酔(局所麻酔)を手術する近い箇所にうってから手術箇所にもうちます。

全身麻酔はかけないのですか?

全身麻酔はかけること自体はたやすいのですが、言わば仮死状態に置く麻酔なので僅かと言えども不慮の事故につながるリスクがあります。この手術でしたら局所麻酔が適しています。
ページトップへ
手術

具体的にどのように手術を行うのですか?

鼻の内側両方を切開し、鼻の頭の皮下の肉を削ぐ(これを省くと効果はありません)開いている軟骨を糸で合わせます

手術の難しさは何ですか?

大鼻翼軟骨を保護して丁寧に手術を行わないと組織が壊れてしまうので注意して行わなければなりません。

手術時間はどれ位かかりますか?

手術前に少しご相談をし、手術・終了後のお冷やし等を含め、2〜3時間くらい予定していただければ宜しいと思います。
ページトップへ
手術後

手術後は痛いですか?

痛み止めのお薬をお渡しいたします。今までに痛くて我慢が出来ないと手術後連絡を頂いた方はいらっしゃいませんのでご心配は要らないと思います。

内出血の色は出ますか?

人によって軽く出る方もいらっしゃいますが、ご心配されるほどの内出血は殆どの方がありませんので大丈夫です。

腫れはどの程度でひきますか?

個人差はありますが、隆鼻術(プロテーゼ挿入)よりは腫れも少なく、お仕事の復帰も速く出来ます。一週間で抜糸がありますので、その翌日には、お化粧も出来ます。

ギブスはいつ頃までしていないといけないの?

5日間は必ずギブスをしていただきます。その後は、状態・希望によりしばらくギブスをされている方もいらっしゃいます。

お風呂はいつから入れますか?

一週間後から可能です。腫れている内に体を温めますと腫れが増して回復が遅くなりますのでご注意ください。
ページトップへ
効果・仕上がり

傷は目立ちますか?

傷はお鼻の内側ですので、全く目立ちません。

元に戻ってしまうことはありますか?

人間の体は怪我をした時など治癒力と言う元に戻そうという力が働きます。その為、傷なども治る訳ですが、細くした鼻が元に戻ろうとする力は勿論出てきます。それをギブスなどをして元に戻らないように手術したご本人様にも心がけていただく必要がございます。